2017年08月31日

「千年塚の呪い」制作経過1

「千年塚の呪い」の主な登場人物がすべて完成しましたので
本日よりゲーム制作のプログラミングに入ります。

プログラミングについては、Unityで制作します。

ゲーム制作に使用するUnityのアセット

PlayMaker(アセット)
ベース(骨組み)用、下記のアセットを総合的にコトロールして複雑に分岐するシナリオを作ります。
↓詳細(英語)
↓PlayMakerは使うべき

宴3(アセット)
テキストやCG・ムービーなどの管理やノベルの再生など
↓詳細

Flash Animation Toolset(アセット)
FLASHで制作したコンテンツをUnityに移植します。
ゲーム用の動的GUIや電脳プロファイリングなど
↓詳細

PlayMakerは、他のアセットを呼び出して、ビジュアルな感じで超簡易的にプログラミングできます。
各アセットのいいとこ取りですが、これがUnityの長所であります。

とりあえず、VR抜きで制作を進めて行きます。
プロローグとステージ1が完成しまたら、アップしますので、
ぜひとも、プレイをよろしくお願いします。(PC版)

追伸、
タイトル名について
「千年塚の呪い」〜新怨霊戦記エピソード1〜
と変更しますので、よろしくお願いします。
posted by スタジオWING at 00:24| Comment(3) | 創作日記

2017年08月05日

千年塚の呪い

試作予定でした肝試しVRムービーを変更しました。
本格的にゲーム創作に励もうと考えまして、
「千年塚の呪いVR」を制作しております。

こちらも、お化け屋敷系なので、肝試しといえば、そうかも・・・

先日から、亡き社長の企画書集から「千年塚の呪い」を拝借して
いろいろと手直ししております。

短編なのでシナリオ制作が苦手な当方でも
なんとか一人だけで最後までイケそうな感じです。
登場人物も主に6人程度なので、なんとかなりそうです。

VRの方は、パノラマ効果より、立体3Dを重視します。
ぜひ幻想的で過激で刺激的な効果を表現したいと思います。
(幽霊&怨霊などは、特に恐ろしく怖そうな感じ!)

完成予定は、秋頃かな・・・いや、冬かな!?

で、当面は、キャラ制作に追われると思いますが、
途中経過などアップしますので、Android+VR眼鏡でよろしくです!

今後とも懲りずに、よろしくお願いします。
posted by スタジオWING at 12:40| Comment(2) | 創作日記